【疑問解決】確定申告するけど年末調整も必要?

確定申告するけど年末調整って必要?

ゆかり
わたし今年は初めて「確定申告」にチャレンジしようと思うんです!
ふるさと納税もしたし、医療費控除も受けたいから
銀狐先生
税金を肌身をもって感じることのできるいい機会ですね
今はウェブでも申告できますからずいぶん楽になりましたよ
ゆかり
あれ?
そういえば、会社から年末調整の連絡が来てたけど、私は確定申告するから必要ないですよね?
銀狐先生
いいえ、確定申告する場合も年末調整は必要です
ゆかり
えっ!そうなの?
どうせ税務署に行くんだから年末調整はいらないと思ってたわ

一部を除き会社員のほとんどは年末調整の対象となっています。
年末調整の対象者は、確定申告をするしないに関係なく年末調整を行う義務があります。

そもそも年末調整ってなに?

銀狐先生
所得には税金がかかることは知っていますね?
ゆかり
いわゆる「所得税」ですよね!
どんだけ税金とりゃ気がすむのよ!まったく!
銀狐先生
まぁまぁ…
この所得税は本来であれば本人が税務署へ行って納める必要があるものです
ゆかり
わたしそんなことしたことないわよ?
銀狐先生
ええ、この所得税を会社員ひとりひとりが税務署で納めていたら窓口がえらいことになってしまうので、毎月会社が代わりに納めているんです
ゆかり
なるほど、だから給料から天引きされてるのね
なかなか気が利くじゃない、会社!
銀狐先生
年末調整というのは、毎月納めてきた所得税の過不足を年末に調整するためのものなんです
ゆかり
なんで「過不足」が出るのよ!しっかりしなさい、会社!

年末調整とは、毎月納めてきた所得税の過不足を年末に調整することです。
では、なぜ「過不足」が発生するのでしょうか?はじめから正確な額を納めておけば、そんな手間はかからないはずです。会社がいい加減なのでしょうか?

いいえ、そうではないのです。
所得税の税額は、1年間を通した所得に対して決まります。
そのため、毎月の給料に対していくらの所得税を差し引けばよいかは正確にはわからないのです。

そのため、毎月の納税では会社は仮の額でざっくりと徴収し、1年間の給料が確定する年末に正しい所得税額を計算し、帳尻を合わせます。
これが年末調整です。

銀狐先生
もし確定申告で個人が年末調整をすることを認めてしまうと、所得税を会社が一括で清算して税務署と会社員の手間を軽減させようというせっかくの目論見が無意味になってしまいます
ゆかり
だから、確定申告していても年末調整は必要なのね

年末調整は忘れずに

年末調整を行ってようやく1年間の所得税の納付が完了します。会社から年末調整の連絡がきたら忘れずに期限までに手続きを行うようにしてください。

確定申告する場合でも、年末調整は必須です。

ゆかり
わたしも急いで年末調整の書類書かなきゃ