【趣味探し】電子書籍で楽しい読書ライフを!

最近本を読んでますか?読書離れが進む現代

銀狐先生
ゆかりさんは最近本をよんでますか?
ゆかり
小説が好きで前はよく読んでましたけど、最近は仕事が忙しくて読む暇がないなぁ

ある研究によると読書はストレスを7割も軽減させるそうです。他にも脳の活性化語彙力の向上など読書には多くの効果があると言われています。

ところが、文化庁の「国語に関する世論調査」によると、近年は読書離れの傾向があり、本を1冊も読んでいない人が半数近くを占めています。

そして、同調査によれば、読書しない理由の1,2位は「仕事や勉強が忙しくて読む時間がない」「視力など健康上の理由問題」となっています。

どうしたらもっと本を読める?

図書館の本棚

このように読書離れが進んでいる現代ではありますが、初めにお伝えしたように読書には多くのメリットがあります。また、先ほどの文化庁の調査でも6割以上の人がもっと読書量を増やしたいと考えています。

ゆかり
私も読書は好きだからもっと本を読みたいと思うんだけど…

仕事や勉強が忙しくて読む時間がない

まずは、本を読まない理由の1位である「忙しい」という点について考えてみましょう。

会社員の皆さんであれば1日のうちでかなりの時間を通勤に費やしているはずです。
その通勤時間を読書に当てることはできないでしょうか?

ゆかり
とは言っても、本はかさ張るし、満員だから座れないし…
銀狐先生
大丈夫!そんなときは電子書籍です!

本を持ち歩くのは重いし大変という方もいると思います。
そんなあなたにオススメなのが電子書籍です。

電子書籍の普及率はまだ高いとは言えないですが、とても多くのメリットがあるのでご紹介します。

電子書籍で読書をもっと身近に

Kindle電子書籍リーダー

電子書籍とは、本を電子データ化しスマホやタブレットなどの情報端末で読めるようにした書籍のことです。
そのため、持ち運びがしやすく、いつでもどこでも手軽に読むことができます。

専用端末を利用するのもあり

スマホだと画面の大きさの問題で読みにくいというケースもあります。特に、もともとB5サイズなどで読まれることを想定している漫画などの場合、スマホなど文字がかなり読みにくいときがあります。
読みにくい→読まなくなるということを避けるために、kindleなどの電子書籍リーダーを利用してみるのはどうでしょうか?

電子書籍リーダーは、その名の通り電子書籍を読むことに特化した専用端末なので、読書に最適化されています。

銀狐先生
代表的なものはAmazonのKindleですね

本の場合、両手が使えないと読むのはちょっと厳しいですが、電子書籍は片手で扱うことができますので、電車で吊り革を持ちながらでも読書することができます

視力の悪い人も安心

紙の本ですと文字の大きさが決まっているので、小さい文字で印刷されている場合老眼鏡などに頼るしかないですよね。
一方、電子書籍の場合、文字の大きさを自由に変更することができますので、老眼などで小さい文字を見るのがつらいという場合も安心です。

また、スマホのようにブルーライトが出ていないため目に優しいというメリットもあります。

電子書籍のその他のメリット

読みたい本はダウンロードですぐ読める

読みたいと思った本はダウンロードですぐに読むことができます。本屋さんに走っていったり、ネットショップで注文して数日待つ必要はありません。

保管や持ち運びが簡単

電子書籍はかさばりませんので、保管や持ち運びが簡単です。

紙の本より値段が安い

Amazon kindleなどの本を検索してみるとわかりますが、電子書籍は紙の本よりも値段が安いです。また、100円セールなどが開催されることもあって、さらにお得に買うこともできます。

劣化しない

電子書籍は電子データなので、読みすぎてぼろぼろになったり、日焼けしたり、汚れたりということがありません。いつまでも新品のままです。

検索できる

本の中身をテキスト検索できるので、読み返したい箇所のキーワードを検索すればすぐに探し出すことができます。

デメリット

アカウントを削除すると読めなくなってしまう

ここが一番注意が必要な点だと思います。

銀狐先生
私自身、Yahoo!のアカウントを削除したせいで、Yahoo!booksの電子書籍が読めなくなってしまったことがあります

現在は無料で会員登録できるサービスも多いので、増えすぎたアカウントを整理するということもあると思います。
そのようなときに、電子書籍を利用しているアカウントをうっかり削除してしないように注意してください。

読書はあなたのライフスタイルを変える可能性を秘めています。今回ご紹介した電子書籍などをぜひ活用して楽しい読書ライフをお楽しみいただければと思います。

ゆかり
誕生日プレゼントに電子書籍ほしいなあ…
ね、銀狐センセー…ってあれ?いない!